池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏はオフィシャルサイトのプロフィールを正しく更新してください!2015/01/20 16:02

池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏はオフィシャルサイトのプロフィールを正しく更新してください!

 

「ビジュアル支援委員会」は、平成11年に(株)なつコーポレーション写真代表取締役大竹聖子氏によって結成されたようです。

そして、平成264月の委員会メンバーのプロフィール写真には、平成253月に閉鎖された筈のプラティエス株式会社の代表取締役として池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏が紹介されていました。さらに、スペシャリストからのエール・ページ写真にも紹介されていました。 

しかし、「ビジュアル支援委員会」は現在消滅し、平成268月、「社団法人日本ビジュアル支援協会」写真)と名称変更されています。

名称変更後、同協会のスペシャリストからのエール・ページ写真の中には池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏は紹介されていません。

ところが、池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏のオフィシャルサイトのプロフィール写真には,「ビジュアル支援委員会委員」と未だに公開されています。

したがって、池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏が、現在も、社団法人日本ビジュアル支援協会委員であるならば、プロフィールの「ビジュアル支援委員会」を「社団法人日本ビジュアル支援協会」に変更し、既に委員を退任しているのであれば、削除すべきでしょう。

池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏が「社団法人日本ビジュアル支援協会」の正式な委員であれば、名称変更のお知らせが届いていると思われます。

このような事態が頻繁に続くことは、単に変更・更新忘れでは済まされず、意図的なプロフィールの偽装表示と判断されても仕方がないでしょう。