声優の池澤春菜の母・池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏提出の弘中絵里弁護士作成の「訴状」の虚偽の事実・捏造を公表します。2015/08/20 17:20


声優の池澤春菜の母・池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏提出の弘中絵里弁護士作成の「訴状」の虚偽の事実・捏造を公開します。

(青の太字をクリックしてYouTube動画を聞いてください。 

  

声優の池澤春菜の母、池澤ショーエンバウム直美こと池澤直美氏は、本件訴状訴状26頁)で、「同月(平成18年11月)13日、被告天野ベラは、原告の取引先である有限会社ユニクックに架電して、『セミナー講師を頼んでいる池澤に仕事をさせるな。』(略)『水商売をしていた時の写真を送る。』『池澤には11月30日までに社会的に謝罪をさせろ。』『それがない場合は次の手段を講じる。』などと告げ」(訴状26頁)と陳述しています。

  

しかし、被告天野ベラが①「セミナー講師を頼んでいる池澤に仕事をさせるな。」②「水商売をしていた時の写真を送る。」③「池澤には11月30日までに社会的に謝罪をさせろ。」④「それがない場合は次の手段を講じる。」との内容を話した事実はありません

  

さらに、原告への人証申請(原告本人の尋問並びに反対尋問)は裁判所で不要と判断されています。したがって、原告本人に問い質すことも出来ないことから、原告の虚偽の陳述を暴くためには、6年以上も前の、有限会社ユニクックの小川祥子氏と天野ベラとの通話内容を、録音を探し、聞き、入力し、多大な時間と労力をかけて、裁判所に証拠(乙104の3・反訳書と及び声が保存されたDVDディスク)として提出しました。

  

しかし、訴状や陳述書に何を書いてもいい筈がなく、これを正し、「社会的に」との文言などと捏造する輩を懲らしめるためにも、裁判所に提出するだけでは不十分と考えて、妻が「池澤に仕事をさせるな」「社会的に謝罪させろ」等と発言していない事実を、「社会的に」公開することにしました。

  

拙ブログでは、今後更に、弘中絵里弁護士作成の「訴状」及び原告の「陳述書」(甲49)で陳述された虚偽や捏造を追及してまいります。

 


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
主宰は「天野コグ」ですか?
正解は「はい」です。

コメント:

トラックバック