正しい日本語について12013/11/26 00:01

正しい日本語について1

 日本人にとって、「日本語」は最も大事なものです。

たとえ、グローバルな時代であっても、日本で、正しい日本語を理解できなければ、仕事も上手くゆかない筈です。何せ、まともなコミュニケーションが出来ない訳ですから。

 

今日のお題は「手弁当」です。

「手弁当」とは、
1 自分で弁当を用意して持っていくこと。また、その弁当。
2 自費で、あることのために働くこと。「-で選挙の応援をする」
つまり、手弁当とは、無償の行為ですから、あることを実行するために集合したメンバーに、集合を呼びかけた者が同一価格の弁当代金を支出したとすれば、これは既に手弁当とは言えず、弁当の提供となります。

 もっと日本語を勉強したいですね。